シネマトゥデイ

ファラ・フォーセットさんの葬儀ひっそり200名の参列…刑務所から息子も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファラさんにプロポーズをしたばかりだったライアン・オニール(右端)も出席し、棺を担いだ。 - BuzzFoto / FilmMagic / Getty Images

 62歳で肛門ガンのため亡くなったファラ・フォーセットさんの葬儀がロサンゼルスの教会で営まれ、家族や友人らが出席した。

 葬儀には、刑務所でリハビリ中の息子レッドモンド・オニールも出席。ファラのパートナーで父親のライアンとともにファラの棺の担ぎ手となり、出席者の涙を誘った。3,000名を収容できる教会だったにもかかわらず葬儀は招待客のみのプライベートなもので、約200名の友人と家族がファラさんに別れを告げるためにやってきた。ファラさんの父親ジェイムズ・フォーセット、元夫リー・メジャース、テレビドラマ「チャーリーズ・エンジェル」で共演したケイト・ジャクソン、ライアンの娘テイタム・オニールなどの姿が見られた。また、ファラさんのトレードマークとなったヘアスタイルを作ったヘアスタイリスト、ホゼ・イーバーも出席していたとのこと。

 葬儀はバグパイプによる「アメイジング・グレイス」の演奏で始まり、レッドモンドとライアンが聖書の詩編を読み上げ、親友のアラナ・スチュワートとローレンス・パイロ医師が弔辞を述べた。葬儀は1時間ほどで終わり、その後はサンタモニカにあるジョナサンクラブで食事会が開かれ、ファラさんが好きだった曲が演奏され続けたという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]