マイケル・ジャクソンさんの葬儀が行われる フリーウエイは一時交通マヒ状態に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケルさんの棺を乗せた車 - Frazer Harrison / Getty Images

 アメリカ西海岸時間7月7日8:30AM、故マイケル・ジャクソンさんの非公開葬儀がハリウッド・ヒルズに位置するフォレスト・ローン墓地にてしめやかに行なわれた。

 朝8:00ごろ、マイケルさんの母親キャサリンさんが在住する街エンシノから数台の黒塗りセダン車と上空に数機のヘリコプターを従えた葬列が車で20分ほどの道のりをフォレスト・ローンへ向けて出発した。途中通過するフリーウエイは、葬列が通過する際に一時交通遮断され、通勤途中の交通が一時マヒ状態に陥った。

 フォレスト・ローンがある周囲の道路は完全に交通遮断され、特別通行許可を持たないすべての人の出入りが規制された。このせいで許可を持たないパパラッチやファンはフォレスト・ローンに行くには1キロ以上の道を徒歩で進まねばならないことから、墓地周辺の人垣は、ほとんどが許可を持った報道陣にとどまり、マイケルさんの家族らは滞りなくプライベートの葬儀を執り行うことができた。

[PR]

 アメリカ西海岸時間9:20AM、たくさんの花に囲まれたマイケルさんの棺を乗せた黒の霊柩車とともに、葬列がステイプルズ・センターに向けて出発した。

 ステイプルズ・センターで行なわれる一般公開の追悼式はフォレスト・ローンでの葬儀が30分ほど遅れて始まったため、当初予定されていた10:00AM開始から10:30AM開始に変更されている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]