本上まなみ4年ぶりの本格エッセー集を刊行!サイン会に男性ファン殺到!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本上まなみ

 女優、エッセイスト、キャスターとして活躍中の本上まなみが9日、東京・丸の内の書店で4年ぶりとなるエッセー集「はじめての麦わら帽子」の刊行記念サインを行った。

 同著は、お腹の大きいままテレビキャスターを務め上げた本上の出産、子育て、家族のことや仕事について本音で書きつづったエッセー集。サイン会には多くの男性ファンが詰め掛けた。

 「この4年間で一番大きな出来事というとやはり、子どもを持ったことです」とコメントした本上は、本著のタイトルについて「子どもについてのエッセーが7割くらいを占めているし、夏の終わりに出すということで、子どもにつながるモチーフがいいなと思い、『はじめての麦わら帽子』に決めました」とタイトルへ込めた思いを語った。新米母となった本上の子育ての様子が、夢と愛にあふれた文章でつづられている。

[PR]

 この日のサイン会には、早い時間から問い合わせが続き、多くのファンが参加し長蛇の列ができたが、半数以上が男性ファンで、元祖癒し系女優・本上まなみ健在といったところ。サインをしながらファンに温かいまなざしを向ける本上の姿がとても印象的だった。

 最後に本上は「日常の生活の毎日のささやかな一つ一つの出来事を、温めて大切に書いたエッセーです。みなさんの1日の終わりに読んでいただいて、ホッとしてもらえれば」とPRしていた。

エッセー集「はじめての麦わら帽子」は新潮社から発売中(税込:1,365円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]