小西真奈美が子持ちシングルママ!『のんちゃんのり弁』は勇気と元気をもらえる応援ムービー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イキイキしているお母さんってすてき! - (C) 2009「のんちゃんのり弁」製作委員会

 働くシングルマザーの生きざまを、ポジティブに応援するビタミンムービーが誕生した。小西真奈美主演の映画『のんちゃんのり弁』は、甲斐(かい)性なしのだんなを捨てて、女手ひとつで子どもを育てる決心をした主人公の奮闘を描いたハートウォーミングな作品だ。

映画『のんちゃんのり弁』写真ギャラリー

 今の時代、30代のシングルマザーが生きていく上で一番大事なこと。それは、心意気一つであることをこの映画は教えてくれる。31歳の仕事なし、金なし、特技は娘のんちゃんののり弁を作ること! という主人公の小巻は、成長しないだんなに嫌気が差して、ある日離婚を決意し、自分の人生を本気で生きていく。どんな壁にも全力でぶつかっていく彼女の姿は、前向きなパワーにあふれている。小巻の生き方を見れば、甲斐(かい)性なしのだんなに我慢しながら生きるよりも、サクッと見切りを付けて、自分の人生を見つけていく方がよっぽど楽しく見えてくる。

[PR]

 悲しいことだが、すべての結婚がうまくいき、全員が幸せになれる世の中ではない。中には、不幸な結婚に歯を食いしばりながら耐えている女性だっているはず。シングルマザーだということを人に何と言われようが、小巻にとっては人生の大白星! シングルマザーだって、楽しく人生を生きていける! 幼いのんちゃんを育てながら、一生懸命たくましく生きていく強い彼女を見るだけで、これからの人生を自分のために生きたい! と思える映画なのだ。

 そんなパワフルな小巻を演じるのは、女優・小西真奈美。「自分の演技の引き出しを、全部使った」という小西は、今まで見せたことのないはじけまくりの演技を本作で見せてくれている。鼻の穴をフガフガふくらませながら熱弁を振るったり、岡田義徳演じる夫の股間にエイッと蹴りを入れたり……。特に、岡田との取っ組み合いシーンで見せる、怒とうの猫パンチは、思わず吹き出してしまうほどかわいらしい。スクリーンで生き生きとした表情を見せる小西の演技にも注目したい。

 シングルマザーや、結婚をしている女性のみならず、ダメな恋愛にいつまでもしがみついてしまったり、捨てるべき男をなかなか捨てられなかったりする女性も少なくない。子どもがいようがいまいが、現在の生き方に悩んでいるならば、この映画を観て、小巻のパワフルな生き方に、往復ビンタでもされた気持ちになってほしい。きっと、「捨てられない女は、いつまでたっても幸せになれない!」という考え方に気づき、明日からの生き方に、キラキラした希望が生まれるはずだ。

映画『のんちゃんのり弁』は9月26日より有楽町スバル座ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]