結婚して3年のアヴリル・ラヴィーン、夫と別居 離婚へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アヴリル・ラヴィーン - Frazer Harrison / Getty Images

 アヴリル・ラヴィーンが結婚して3年になる夫デリック・ウィブリーと別居したことを認めた。

 「デリックとわたしは、6年半を一緒に過ごしてきました。わたしが17歳の時からの友人で、19歳の時に交際を始め、21歳で結婚しました。一緒に過ごした時間に感謝し、今も変わらない友情をありがたく思い、幸運に思っています」とアヴリルは自身のホームページに書き込み、彼を尊敬し、自分が知る限り最も素晴らしい人で心から愛していると言っている。また別居を決めたが、前向きな気持ちでいると語り、すでに吹っ切れている感がある。「家族のみんな、友人、そしてファンの皆さんの応援に感謝します」と付け加えた。

 最初に別居を報じたUsウィークリー.comは、結婚生活に終止符を打ったのはアヴリルだと報じ、「アヴリルが彼に別れると告げた。数日以内に離婚申請が提出されるはず」と関係者はUs.ウィークリーに語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]