Mr.Childrenがアニメ映画主題歌に初挑戦!映画10作目の『ONE PIECE』主題歌を書き下ろし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Mr.Children、アニメ映画主題歌挑戦!

 Mr.Childrenが人気コミック「ONE PIECE」のシリーズ10作目となる映画『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』の主題歌を務めることがわかった。

映画『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』

 昨年の3月に公開された映画『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜』ではDREAMS COME TRUEが主題歌を務めるなど、これまで「ONE PIECE」シリーズはBUMP OF CHICKENや氣志團、NEWSなど豪華アーティストが主題歌を手掛けてきた。そして映画10作目の記念すべき本作では、原作者であり製作総指揮を務める尾田栄一郎氏たっての希望により、Mr.Childrenがアニメ主題歌を初めて書き下ろす。

[PR]

 尾田氏は前作公開前より、Mr.Childrenにオファー。メンバーが「ONE PIECE」のファンであったことから、12月の映画公開決定を受けて、Mr.Childrenが正式に決定。その後尾田氏が桜井和寿に、映画全体の方向性や内容をしたためた手紙を送り、9月末に楽曲が完成した。

 タイトルは「fanfare」。航海、宝物、帆など海賊の冒険物語である「ONE PIECE」の世界観を表すさまざまなキーワードが歌詞に盛り込まれており、桜井は「ルフィの体みたいに好奇心と探究心、そして無邪気さとをグングン、グングン伸ばして出来上がった曲。さらにグングン伸びて映画を観た人、音楽を聴いた人に届くと良いなぁ」とコメントを寄せている。映画『私は貝になりたい』など、これまで6作もの映画主題歌を担当しているMr.Children。そんな彼らの初のアニメ主題歌に期待が寄せられている。

映画映画『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD』は12月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]