「ザット'70sショー」のウィルマー・バルデラマ、「さすらいのドッグトレーナー」を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィルマー・バルデラマ - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 テレビコメディ「ザット'70sショー」のウィルマー・バルデラマが、リアリティー番組「さすらいのドッグトレーナー」を元にした新コメディに主演するらしい。

 「さすらいのドッグトレーナー」は、ドッグ・トレーナーのシーザー・ミランが問題犬の対処方法を見せる番組だが、犬を理解する方法や飼い主がすべきことなどを実践してみせ、どちらかというと飼い主である人間をきちんとトレーニングして、犬との生活を快適なものにしていくという感がある。アクセス・ハリウッドによると、FOXネットワークで制作される新番組はシーザーをモデルにした30分のコメディードラマになる予定で、ウィルマーが主役を務めるとのこと。まだ詳しい内容については決まっていない部分も多いようだが、HBOドラマ「HUNG」(原題)の共同エグゼクティブ・プロデューサーのエミリー・キャップネックが脚本と製作総指揮を担当するという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]