福田麻由子の演じるアニメキャラが山口ふるさと大使に!過去に松村邦洋、弘兼憲史も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やや緊張気味の福田麻由子

 アニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』で、主人公・新子の声優を務めた福田麻由子が22日、羽田空港の特設ブースにて山口県をPRした。

映画『マイマイ新子と千年の魔法』

 昭和30年代の山口県を舞台に、小学3年生の少女の生き生きとした日常を描いた本作の主人公の新子が、アニメキャラクターとしては県内初の「山口ふるさと特別大使」に任命されたことを受けて、福田が任命お披露目式に出席。

[PR]

 「新子ちゃんは素直で前向きで、あこがれの存在です」と特別大使に選ばれた新子についてコメントした福田は、「わたしのおじいちゃんが山口県に住んでいて、今でも年に2回くらいは山口県に行っています。かまぼこがおいしいので、おみやげにぜひ買ってください!」と山口県をPR。もちろん「この映画は昭和30年代の山口県が舞台で、家族や友達との温かい関係を描いた作品です。ぜひ家族みんなで観てもらえたら」と作品のPRも忘れなかった。

 これまで「山口ふるさと大使」は俳優の原田大二郎、タレントの松村邦洋、漫画「課長島耕作」の原作者弘兼憲史氏などが任命されてきた。今年は『マイマイ新子と千年の魔法』の原作者で芥川賞作家の高樹のぶ子氏が「山口ふるさと大使」に、主人公の新子が「山口ふるさと特別大使」に任命された。

映画『マイマイ新子と千年の魔法』は11月21日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]