エリザベス・テイラー、ツイッターでマイケル・ジャクソンさんの映画を絶賛

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
わたし、泣いたわ。-エリザベス・テイラー - Kevin Winter / Getty Images

 世界同時公開となったマイケル・ジャクソンさんの遺作映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』について、友人のエリザベス・テイラーがツイッターで絶賛した。テイラーは映画公開直前にツィッターへ18のメッセージを投稿。「この映画を皆さんより先に、先週見られたことを本当に光栄に感じます。公開まではこの気持ちを秘密にしていたけれど、もう皆さんにお伝えします」とつづり、映画の感想について、「この映画は、私がこれまでに見た映画製作の中でも最も素晴らしい作品の一つです。マイケルが持つ創造力の天才性をすべての面においてしっかりととらえており、天才と呼ぶだけでは足りないくらいです。天が彼に与えた才能に、喜びの涙が出ました。彼のような人は二度と出てこないでしょう」などと、絶賛のコメントを寄せている。

 一方で、マイケルさんのファンの中にはこの映画について否定的な意見を持っている人もおり、ウェブサイト「ディス・イズ・ノット・イット」では、映画の中でマイケルさんの健康状態が悪化していたことが語られていないと批判も挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]