ビヨンセ、荷物のためだけにホテルの部屋を1室借りる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さすがセレブは違いますな~! -ビヨンセ

 コンサートのために渡英したビヨンセが大量の荷物の置き場に困り、荷物のためだけにホテルの部屋を1室借りたという。

 ビヨンセが泊まったのはマンチェスターにあるローリー・ホテルの1泊2,450ポンド(約36万円)のプレジデンシャル・スウィート。そんな部屋でも12個の手荷物は入らなかったらしい。

 ホテル関係者によると、チェックイン時にはスーツケースが7個、手提げ袋が3個、箱が2つあったといい、これらにはドレス14着とウィッグが25個、大量の靴と化粧品が含まれていたという。結局、1泊170ポンド(約2万5000円)の部屋を借りて荷物を収納。ベルボーイが4人がかりで部屋に運び入れたという。

 軽装での旅行ができないのはビヨンセだけではないようだ。マライア・キャリーは昨年、ロンドンへの3泊の旅に20個のスーツケースで渡英。「空港の人間は荷物の多さに四苦八苦していたけど、マライアと夫のニック・キャノンは涼しい顔をしていたよ」と関係者は語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]