宮迫博之、緊張でセリフをかむ!無邪気な子どものツッコミにガラスのハート粉々!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ハート粉々や……」-宮迫博之

 6日、ラゾーナ川崎で映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』のジャパンプレミアが開催され、声優を務める宮迫博之宮野真守、主演を務める南翔太、初代ウルトラマン役の黒部進らがファンの前に登場した。

映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

 親子連れを中心に、熱狂的なウルトラマンフリークが大挙して来場した会場の雰囲気に、宮迫は「正直、めっちゃドキドキしてます!」と終始、緊張気味。人気声優である宮野への黄色い声援にも圧倒されていた様子だった。そんな宮迫が声を演じるのは、史上初の悪役ウルトラマンであるウルトラマンベリアル。イベントでは、宮野演じる正義のヒーロー、ウルトラマンゼロとの掛け合いも披露したが、やはり勝手が違うのかセリフをかむ一幕も。「(セリフを)かんでねぇぞ! 緊張してるだけだ」と声を震わせ、強がる宮迫に対し、宮野は「セリフをかむヤツには負けない」と絶妙なアドリブツッコミで、会場の笑いを誘った。

[PR]

 さらに熱心にイベントを楽しんでいた無邪気なちびっ子から「ベリアルが一番悪いんだぞぉ!」と強烈なツッコミも入り、「こう見えて繊細(せんさい)。ガラスのハートが粉々や……」と完全に撃沈する宮迫だった。

 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』はウルトラマンの故郷である光の国で反乱を起こしたウルトラマンベリアルと彼が操る100体の怪獣が、ウルトラマンたちに襲い掛かるスペクタクル大作。人気アーティストMISIAが歌う「星のように…」が主題歌に起用されている。

映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』は12月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]