『ゴーストバスターズ3』、オリジナル監督・オリジナルキャスト出演で2012年公開予定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイヴァン・ライトマン監督 - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 映画『ツインズ』『デーヴ』などで知られるアイヴァン・ライトマン監督が、MTVとのインタビューで、出世作である映画『ゴーストバスターズ』のシリーズ3作目を監督すると正式に明かした。これまで多忙を理由に監督を務めることはないとしていただけに、ファンにとってはうれしい一報だ。

 脚本は、映画『紀元1年が、こんなんだったら!?』やテレビ番組「オフィス」(アメリカ版)の脚本を担当したリー・アイゼンバーグジーン・スタプニツキーが初稿を完成させ、現在はより良い方向へリライト中とのこと。オリジナルキャストである、ビル・マーレイダン・エイクロイドハロルド・ライミスが再び出演することも決定しており、公開は2012年の予定。ライトマン監督は「来年には撮影を始めたい」と語っている。

 『ゴーストバスターズ』はこれまで2作が作られており、大学側から研究費打ち切りを突き付けられた個性的な3人の学者が、幽霊退治屋を開業して、ニューヨークの幽霊を一掃するというコメディーで、それぞれ大ヒットを記録した。(取材・文:細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]