声優史上初、紅白に出場した水樹奈々、アニマルプラネットの番組宣伝ナレーターに大抜てき!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
番組宣伝ナレーターに大抜てき!水樹奈々

 昨年末に声優史上初となる紅白歌合戦出場を果たした水樹奈々が、「動物チャンネル/アニマルプラネット」の番組宣伝ナレーターに起用されたことがわかった。

 昨年発売した『ULTIMATE DIAMOND』が、声優として初めて週間アルバムチャート首位を獲得するなど、声優としてだけでなく歌手としても絶大な人気を誇る、水樹。2009年末に行われた第60回NHK紅白歌合戦初出場や、2月よりスタートする人気アニメの新シリーズ「ハートキャッチプリキュア!」の主人公・キュアブロッサムの声優に抜てきされるなど注目を集めている。

 スカパー! ほかで放送中の「動物チャンネル/アニマルプラネット」では、看板番組として放送中の「ミーアキャットの世界」シーズン4の番組ナレーションを担当。作品の世界観を生かした落ち着いたナレーションが好評を博し、このたび4月より放送がスタートする番組宣伝のメインナレーターに決定した。

[PR]

 今回の決定に水樹は「子どものころからいろいろな動物を飼ったりしていたので動物は大好きでしたが、『ミーアキャットの世界 シーズン4』のナレーションを担当させていただいた際、野生の世界は想像以上にドラマチックなんだと驚きました。動物たちは見ていて本当に飽きません。『動物チャンネル/アニマルプラネット』は大人から子どもまで楽しめる番組ばかりだと思うので、番組宣伝ナレーターとして、その魅力を一人でも多くの方にお届けできるよう、頑張りたいと思います」とコメント。

 同番組は水樹の起用で、さらに番組の魅力を追求し、親しみやすくわかりやすいメッセージを発信していきたいと意気込んでいる。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]