ローリング・ストーンズのロン・ウッド、アルコール中毒でリハビリ施設に入所

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
62歳のロン・ウッド

 ローリング・ストーンズのギタリスト、ロン・ウッドが29日(現地時間)アルコール中毒でロンドンのリハビリ施設に入院したことがわかった。ロンは彼の娘と、バンドメンバーのミック・ジャガーの熱心な説得に応じたようだ。関係者がデイリーメール紙に語ったところによると、「ミックはロンがリハビリ施設に入ることをとても喜んでいる。ミックはロンがひどい状況にあるとき、常に気にかけて援助しようとしていたんだ。ミックは常にロンを正そうとしていた。ロンを(ローリング・ストーンズから)クビになんてしないよ」と明かした。

 ロンは長年つれそった妻ジョーと離婚し、20歳の元ウェイトレスのエカテリーナと付き合っていたが、エカテリーナはロンのアルコール中毒による荒れっぷりについていけなくなって別れを告げ、過去に一度直ったアルコール中毒が再発したのは自分との飲酒のせいでもあると語っていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]