コートニー・コックスとデヴィッド・アークエット、養子を検討

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・アークエットとコートニー・コックス - Frazer Harrison / Getty Images

 二人目を妊娠するのに苦労をしているコートニー・コックスデヴィッド・アークエットが、養子を取ることを検討しているという。

 WENNによると、コートニーは39歳で娘ココを出産しているが、この時は体外受精で妊娠したとのこと。2人目をほしいと思ってはいながらも、子作りと不妊治療専門医を受診する時間がないとデヴィッドは語る。「子作りは時間を取られるんだ。だから養子を考えているよ。子作りの行為は大好きだけど、大変なんだ。疲れちゃったよ」と、デヴィッドはコメントしている。

 コートニーは何回も流産を繰り返し、2004年1月に妊娠を発表。体外受精がダメならば代理出産を考えると当時は語り、「彼の遺伝子を持った子供が欲しいからあらゆる手段を試すわ。それでもダメだったら養子縁組ね」と言っていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]