ウィリアム・ハート、役作りのために刑務所で一夜を過ごす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィリアム・ハート - Jason Merritt / Getty Images

 ウィリアム・ハートが、映画『イエロー・ハンカチーフ』の役作りのために刑務所で一夜を過ごしたという。

 「ルイジアナ州にある凶悪犯罪者用の刑務所で終身刑を言い渡されている囚人たちと一緒に一晩を過ごしたんだ。その後も、囚人の話を聞くために10回ほど訪れたよ」とパレード誌に語っている。ウィリアムは、ストーリーを語るのではなく自分のキャラクターが実際にそのストーリーの中で生きているのを見せたいと語る。「脚本の1ページ1ページ、セリフの1つ1つで思うんだ。『これは実在の人間だろうか? それともただのキャラクターだろうか?』ってね」とコメントし、やりすぎないように気をつけながらも、観客がキャラクターではなく実在する人間を見ている気持ちになるよう努力したと語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]