歴代ミス・ユニバース・ジャパンの4人が表紙でいきなりセミ・ヌードの衝撃

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は2009年ミス・ユニバース・ジャパンファイナルの模様 - Junko Kimura / Getty Images

 このたび、新潮社から歴代のミス・ユニバースたちのゴージャスでセクシーな雑誌が発売されることが決まった。この「月刊ミス・ユニバース・ジャパン」誌は、これまでに多くの女優やアーティストなどさまざまな女性の新たな一面を引き出してきたSHINCHO MOOK 月刊シリーズの第129弾として、3月9日に行なわれる「2010 ミス・ユニバース・ジャパン」の最終選考会に合わせて発売され4人の歴代ミス・ユニバース・ジャパンの面々が惜しげもなくセミヌードになっている。

 今回、そのゴージャスな体を披露した歴代のミスたちは宮崎京町本絵里美馬寛子宮坂絵美里の4人で、撮影は世界のファッションシーンで活躍しているレスリー・キーが担当する。彼女たちは、モデルとしても活躍しており個々のセミヌードも美しいが、4人そろったフォトセッションは圧巻ものだ。セミヌードとはいえ、ファッションフォトとして芸術性の高いものとなっており、現代のかっこいい女性を表した雑誌となっている。

月刊シリーズ第129弾「月刊ミス・ユニバース・ジャパン」3月10日発売 定価1,575円(税込み)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]