『セックス・アンド・ザ・シティ2』のマックス・ライアン、オートバイ事故

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マックス・ライアン - Photo:Everett Collection/アフロ

 映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』でキム・キャトラル演じるサマンサの恋愛対象を演じた42歳のマックス・ライアンが、オートバイ事故に巻き込まれ、ロサンゼルスの病院に搬送された。

 E!オンラインによると、マックスが乗っていたオートバイの前を走っていたオートバイが突然曲がり、衝突事故になったとのこと。マックスは転倒してオートバイの下敷きになったという。「マックスの容態は安定していますが、担当医師によると、肋骨が5本と鎖骨が折れているそうです。マックスは迅速に対応してくれた救急隊に感謝したいと言っています」とマックスのスポークスマンはコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]