コートニー・コックス、『スクリーム』4作目で最高潮の恐怖に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コートニー・コックス

 大ヒットホラー映画『スクリーム』シリーズの最新作となる第4作に、過去3作品へ出演してきたコートニー・コックスデヴィッド・アークエットネーヴ・キャンベルが再び出演することになった。このシリーズは、1997年に第1作が公開されて大ヒットとなり、翌年には2作目、2000年に3作目が公開され話題となった。BBCオンラインによると、前作に続き監督を担う「ホラーの帝王」ウェス・クレイヴン監督は、10年を経て再びこの3人と組むことに対し、「10年前は最高に楽しかった!今度もそうなるはずだ」と、早くも制作を楽しみにしているよう。ストーリーについては明かさなかったが、内容は第1作から引き継いだ「身の毛もよだつ怖さ」が最高潮になると語っており、その恐怖の世界が期待される。プロダクションを担うディメンション・フィルムによると、公開は2011年の4月を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]