嵐を呼ぶスーパー5才児しんちゃん、花嫁を探して就活中の学生さんの面接会場にも乱入!面接官も激怒?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
嵐を呼ぶスーパー5才児らしく、嵐のように去っていったしんちゃん。かわいいゾ。

 子どもから大人まで、幅広い層に支持されている、国民的人気キャラクターのしんちゃんこと、野原しんのすけが、都内の某編集部に出没し花嫁候補にプロポーズした。シリーズ第18作目となる最新作映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』のプロモーションの一環として、クレヨンしんちゃんオフィシャルブログ「ブリブリBLOG」で花嫁探しをしているしんちゃんだが、プロポーズは成功したのか!?

映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』写真ギャラリー

 花束を持って正装したしんちゃんは、「花嫁さんを探しにきたんだゾ。ハアー、キンチョーするゾ。てことで、おじゃましまリス~」と某編集部に現れた。その日はちょうど新入社員面接が行われていたのだが、まじめな面接中にもかかわらず、しんちゃんは面接に乱入! 「はい! オラ、野原しんのすけ5才。ポッキーは逆から食べるタイプ~。オラのゆめはおねいさんに永久就職することです!」と意味不明な自己紹介で、面接官を怒らせた。

[PR]

 そんなことにもめげす、さらに編集部内に入り込んで花嫁探しを開始したしんちゃん。そして仕事中のおねいさんを発見したとたん、「オラと、ケ……ケッコンして……ほしいゾ!」といきなりのプロポーズ。「オラ、とーちゃんみたいな足クサおじさんにならないことを誓います!」と言ったとき、思わぬ邪魔が入った。しんちゃんにライバルが出現したのではなく、もう一人ほかの編集者が現れ、しんちゃんをめぐって編集部内で女のバトルが始まったのだ。おねいさんたちのあまりのひょう変ぶりに「おわーーー!! おねいさんが……別人のようだ! オラのためにあらそわないでーーーーー」とおろおろ。自分のためにおねいさんたちが傷つけ合うところを見たくないしんちゃんは、せっかく見つけた花嫁だったがあきらめることにしたようだ。「ほんとうは怖くなったなんて言えないゾ」と心の中でつぶやきつつ、再び花嫁探しの旅に出たしんちゃんだった。

 『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』は、タイムマシンに乗ってやってきたしんのすけの未来の花嫁タミコに頼まれ、未来の自分自身を助けるため、ミライに行くという物語。隕石(いんせき)の衝突により、一日中夜の闇に覆われてしまった未来都市ネオトキオを舞台に、すさまじい婚活パワーで迫ってくる花嫁希望軍団など、次々と強烈な敵がしんのすけの前に立ちはだかる。花嫁希望軍団の声優には、黒沢かずこ(森三中)、近藤春菜ハリセンボン)、椿鬼奴いとうあさこはるな愛ら、実生活でも婚活中のメンバーがそろい、リアルな暴走を繰り広げるのも見どころだ。

映画『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』は4月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]