アンパンマンで声優初挑戦のさくらまや「不器用って何ですか?」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大人顔負けのしっかり者!!

 18日、演歌歌手のさくらまやが、やなせたかし原作の映画『それいけ! アンパンマン』シリーズ最新作で声優を務めることが決定し、都内スタジオでアフレコの模様を公開した。

映画『それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』作品情報

 ベテラン歌手顔負けの力強い歌唱力で有名なさくらは、シリーズ22本目となる『それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』と同時上映の映画『はしれ!わくわくアンパンマングランプリ』に出てくるキャラクター、花の妖精たねまきマギーの声を担当する。初めてとは思えないその堂々とした声優ぶりに集まった報道陣は舌を巻いていた。

[PR]

 その後の囲み取材で、「マギーちゃんという役はちょっと不器用なキャラですが、似ているところはありますか」との質問に、「不器用ってどんな感じですか」と質問返し。質問されるのは慣れないインタビュアーが困り果て、「えーと、何て言ったらいいのかな。うまく事が運ばないこと」と自信なく説明すると、「そういうのはあると思います」とキッパリ答えた。ところが周りの記者から、「何でもこなしているから不器用なことはないと思います」とツッコミが入るとかわいらしく笑うシーンも見られた。
また、一緒に登場したアンパンマンとばいきんまんの着ぐるみの前で、「どっちのキャラクターが好きですか」としつこく聞かれても、「どっちも好きです」と笑顔を崩さず大人の解答をしていた。

 本作は、さくらまやが声優を務めるちょっとドジでかわいい花の妖精たねまきマギーちゃんがカーレースに出場し、クリームパンダちゃんと力を合わせてゴールを目指すアニメ映画。歌がテーマで、さくらはおなじみのテーマ曲「アンパンマンのマーチ」を演歌調に歌うことにも挑戦する予定。

映画『それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』と同時上映の映画『はしれ!わくわくアンパンマングランプリ』は、7月10日より銀座テアトルシネマほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]