『ハリー・ポッター』のルパート・グリント、共演者ビル・ナイとミルク風呂

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミルク風呂でよかった~-ルパート・グリント

 映画『ハリー・ポッター』でロン・ウィーズリーを演じているルパート・グリントが、新作映画でミルク風呂に入らなければならなかったことを語った。

 ルパートは、ビル・ナイと共演している映画『ワイルド・ターゲット』(原題)でお風呂に入るシーンがあったが、ビルの前でパンツ1枚になるのは恥ずかしかったという。「風呂の中に前張りみたいなのをつけて入るのはとても恥ずかしかった。より変な気分になったのは、風呂のお湯が水ではなくてミルクだったこと。見えないように乳白色にするためだったんだけど、ミルク風呂に入らされたんだ。ありがたいことに、セットには僕とビルくらいしかいなかった。彼はほとんど何もしゃべらなかったけど、二人とも気まずかったよ」とルパートはBANGショービズに語っている。

 お風呂のシーンの撮影は恥ずかしかったというルパートだが、ファンに裸を見られるのは気にならないものの、鍛えられた体じゃないことは気がかりだという。「情けない体だよ。僕はジムに行ったこともないし、スポーツもあまりしない。でも、怠けているからじゃないんだ。いつも仕事やほかの何かをしていて忙しいから鍛えていないだけだよ」と弁解している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]