マライア・キャリーの新しいフレグランスは夫からのプロポーズの香り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マライア・キャリー

 マライア・キャリーが甘い香りの新しいフレグランスを発表し、その香りのインスピレーションは夫ニック・キャノンからのプロポーズだったと語った。

 “ロリポップ・ブリング”と名付けられたフレグランスは、その名の通りロリポップのような甘い香りがするとのこと。「ニックのプロポーズがロリポップ・ブリングのインスピレーションになったの。彼は最初、指輪の形をしたロリポップでプロポーズをしてわたしを驚かせたのよ。ロマンティックで遊び心と子供心いっぱいでしょう?」とマライアはうれしそうに語っている。ロリポップ・ブリングはトップス・キャンディ・カンパニーの協力のもと、エリザベス・アーデンから来月発売される予定。

 遊び心いっぱいのプロポーズをしたニックは、最近のインタビューでマライアを「女王の中の女王」と表現し、世間がわがままで耐えがたいと思っている女王様的態度こそ、ニックがマライアを愛している要素の一つだという。「5時か6時にどこかに行かなきゃいけないとするだろう。そうすると、僕はそれを12時に彼女に知らせるんだ。そうすれば、彼女はやらなきゃいけないことに5時間を費やせるっていうわけ。僕らは二人とも子供心を持ったままの人間。彼女はすごくおもしろい人で、ユーモアのセンスも最高。僕らは精神レベルでつながっているんだと思うよ」と、マライアの手のかかる行動を負担に感じず、すべてを大きな心で受け止めているようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]