ジョン・トラヴォルタの地元フロリダで『グリース』のカラオケ上映が実現

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・トラヴォルタ

 ジョン・トラヴォルタが家を所有するフロリダ州オカラの住民が一致団結して映画『グリース』のカラオケ上映を地元の映画館で上映させることに成功した。

ジョン・トラヴォルタ出演映画『パリより愛をこめて』写真ギャラリー

 映画『グリース シング・ア・ロング』は、デジタル・リマスターした映画『グリース』の歌のシーンに歌詞を映し出し、観客にも歌ってもらおうというもの。ハリウッド・ボウルで試写を行った際には、1万8000人の観客が大声で“サマーナイツ”を歌い、圧巻だったと報じられている。同シング・ア・ロングは7月8日からアメリカで限定上映される予定だが、ジョンが住んでいるオカラでは上映予定がなかったため、住民がオンライン・キャンペーンで投票をし、他の都市に勝って上映にこぎつけたとアクセス・ハリウッドは報じている。

 2003年に滑走路つきの家をオカラに購入したジョンは、地元住民の熱い思いに感動し、感謝の言葉と映画館で無料でお菓子を配布することを約束。「できればみんなと一緒に観たかった」とコメントしてる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]