吉高由里子が一人三役に初挑戦!実写にアニメにドキュメンタリーにと大忙し!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんなかわいい吉高由里子が3人も……どれにしたらいいか迷っちゃう~!

 ドラマ「美丘 -君がいた日々-」など若手演技派として知られる吉高由里子が、ドラマ「豆腐姉妹」で一人三役に初挑戦することが明らかになった。本作は実写、アニメ、フェイクドキュメンタリーを組み合わせた業界でも数少ない試みで、吉高は図書館司書からキャバクラ嬢までを演じ分ける。

吉高主演映画『蛇にピアス』場面写真

 本作で吉高は豆腐のように白いマンションで共同生活をする3姉妹を一人で演じ分けるが、ただ演じ分けるのではない。図書館司書の長女は実写ドラマ、キャバクラ嬢の次女はアニメ、女優の三女は演技なのか素なのかわからないドキュメンタリータッチで撮影されるという新感覚のコメディー・ドラマだ。実写映像とアニメを組み合わせ、本作では3人の吉高がお互いに会話するという場面も見ることができる。

[PR]

 三役に挑戦した吉高は、それぞれのキャラクターの差異を浮き立たせるために話し口調などを変えるなど、女優としての引き出しを駆使した演技を披露。特に豆腐を模したアニメーションがキュートな次女・もめんは声だけの演技だったが、見事に演じ分けた。

 昨年放送のドラマ「東京DOGS」ではヒロイン、7月スタートのドラマ「美丘 -君がいた日々-」では主役と、確実に女優としてのステップを上がっている吉高。豆腐のようにさまざまなものと合わさることで魅力を増していくキャラクターを演じた本作は、いろいろな吉高が楽しめてファンも大満足確実の一品だ。

ドラマ「豆腐姉妹」は7月31日よりWOWOWにて放送 第1話は無料放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]