キャメロン・ディアスと交際中 ニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲスが銀幕デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左がキャメロン・ディアスとの交際がうわさされるアレックス・ロドリゲス - George Pimentel / Getty Images

 キャメロン・ディアスと交際中と報じられているニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲス選手が、コメディー映画『フレンズ・ウィズ・ベネフィッツ / Friends with Benefits』(原題)で銀幕デビューすることがわかった。

 これは、ジャスティン・ティンバーレイクミラ・クニスが共演する映画。尊敬し合う友人関係にあった男女が、ほかの異性とデートすることにうんざりし、ある日急に性的な関係を持ってしまったことから予想外の展開が巻き起こるというコメディー作品。このほか、ウディ・ハレルソンパトリシア・クラークソンリチャード・ジェンキンスエマ・ストーンジェナ・エルフマンといった豪華な顔ぶれが出演すると言われている。

 今のところ、ロドリゲスは、カメオ出演なのか、それともちゃんとした役を与えられているのかは不明。監督は、映画『俺たちチアリーダー!』(日本未公開)のウィル・グラック

 大リーグの世界では、優秀なプレイヤーとして実力を見せつけてきた彼だが、果たして演技の評価はいかに? 撮影は、今月末から行われ、アレックスもヤンキースの試合がないタイミングを見計らい、撮影に参加するようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]