ジャスティン・ビーバー、ドラマ撮影の様子をツイッターに投稿

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
興奮しちゃうぜ! -ジャスティン・ビーバー - Mark Von Holden / WireImage / Getty Images

 人気ドラマシリーズ「CSI:科学捜査班」へゲスト出演が決まっているジャスティン・ビーバーが、撮影の様子を自身のツイッターに投稿した。

 ジャスティンが演じるのは10代の少年、ジェイソン・マッカン役で、たった一人の兄弟について難しい決断を迫られるという物語。この日、ジャスティンが投稿したのはメッセージと写真で、写真はジャスティンがオレンジの囚人服に身を包み看守に引き連れられているもの。メッセージには、「きょうは何か新しいことをやってるかい? 僕はなんと、演技してるよ!! CSIだよベイビー! 悪い子を演じてるよ!! CSIのみんな、僕を起用してくれてありがとう」と、興奮した様子がつづられている。

 ジャスティンといえば、ティーンを中心に世界中にファンを持つポップ界のスーパースター。本国カナダ、アメリカはもちろん、ヨーロッパでも人気を博している。日本では今年4月と5月にライブを行い、到着した空港でも多くのファンが歓声で迎えた。

 番組プロデューサーはジャスティンの起用について、「ジャスティンと同じくらい、CSIがポップ界に影響を与えてほしいね」と、期待を示している。このエピソードは9月23日にCBSで放送される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]