映画『大奥』原作者が二宮和也演じる水野祐之進をイメージして描き下ろしたイラストが新宿に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
原作者が二宮和也演じる水野祐之進をイメージして描き下ろしたイラスト - (C) 2010 男女逆転『大奥』製作委員会

 世界に認められた映画『硫黄島からの手紙』以来の映画出演となる嵐の二宮和也主演、柴咲コウが女将軍・徳川吉宗を演じる映画『大奥』で、原作者のよしながふみが、二宮和也演じる水野祐之進をイメージして描き下ろした巨大キャラクターが新宿の街に掲出されている。また全長60メートルの男女逆転「大奥」も同時掲出! 新宿の街を彩っている。

映画『大奥』場面写真

 原作者が二宮演じる水野祐之進をイメージして描き下ろしたのは、二宮をほうふつさせるイラスト。このイラストは、全長60メートルの男女逆転「大奥」ポスターと共に、8月30日から9月5日まで、1週間限定で、新宿メトロ地下通路に掲出される。二宮がイラストと同じポーズを取り、並ぶ姿は圧巻だ。また、同じく柴咲コウ演じる徳川吉宗をイメージして描き下ろしたイラストも新宿の街に出現。こちらも柴咲とイラストが同じポーズで並び、「誰もみたことのない、歴史絵巻の幕が開く」という言葉を印象付けている。

[PR]

 『大奥』は、男だけを襲う謎の疫病がまん延する江戸時代を舞台に、一人の女将軍に3,000人の美男子たちが仕える女人禁制の男の園、逆大奥をめぐるドラマを描く異色時代劇。第13回手塚治虫文化賞を受賞したよしながふみの人気コミックを、「木更津キャッツアイ」シリーズの金子文紀監督が映像化した。

 この原作者のイラストが描かれたポスターと、全長60メートルの男女逆転「大奥」ポスターを見れば、あなたも本当の大奥を目の前にしたかのように圧倒されてしまうかも? このポスターでは、そのほか『大奥』に出演する、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介ら豪華キャストの劇中ビジュアルも楽しむことができる。

映画『大奥』は10月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]