シャルロット・ゲンズブールの初来日公演が決定!フレンチ・ロリータのアイコン的存在

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アルバム「IRM」ジャケット写真

 日本でも人気の高いシャルロット・ゲンズブールが女優としてではなく歌手として来日し、初の公演を行なうことが決まった。

映画『フレンチなしあわせのみつけ方』場面写真

 フランスを代表する女優の一人として知られ、日本のファッション誌にも常連で人気が高いシャルロット・ゲンズブール。歌手としての評価も高く、2006年には約20年ぶりとなったアルバム「5:55」をリリースし、ささやくような歌声が日本でも話題になった。それから約3年ぶりとなるアルバム「IRM」をリリース。これはアメリカの歌手ベックも制作に関わり、フランス音楽大賞で3部門ノミネートという快挙を成し遂げた。なんでも「IRM」はシャルロットの指名を受けたベックが当初はアルバムのプロデュースとミキシングだけを手掛ける予定だったが、スタジオでシャルロットと作業を始めるうちに意気投合し、最終的には全曲をベックが書き、歌詞もシャルロットと共同で仕上げたという、なんともシャルロットらしいエピソードが詰まった作品。

[PR]

 父に故セルジュ・ゲンズブール氏、母にジェーン・バーキンを持ち初主演映画『なまいきシャルロット』ではそのいかにもフランスの女の子っぽいスタイルがシャルロット旋風を巻き起こした。13歳のときから39歳の現在まで活躍し続け、幅広い層から支持されているシャルロット。日本では東京と大阪で公演を行なう予定だが、歌手としてのシャルロットの見せる新たな一面が楽しみだ。

Charlotte Gainsbourg JAPAN TOUR 2010は10月24日(日)東京国際フォーラムA、26日(火)大阪MIPホールで開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]