サディ・フロスト、「ジュードは一生涯の恋人」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最高の父親よ! -サディ・フロスト

 自伝を出版したジュード・ロウの元妻サディ・フロストが、別れた元夫を一生涯の恋人だと語った。

サディ・フロスト出演映画『ファイナル・カット』場面写真

 ジュードと過ごした日々は、これまでのどんなロマンスにも変えがたいものだとサディはいう。「誰しもが恋に落ちたころの最初の日々を思い出すべき。それらは素晴らしい思い出で、書き留めることで、いつかは子どもたちが読めることがうれしいわ。おかげで彼がわたしにとってどれだけ大切な人だったかを思い出せた。彼は一生涯の恋人で、わたしの人生において最も重要な関係を持った人だった。素晴らしいパートナーで最高の父親よ」と自伝についてサディは説明をしている。

[PR]

 しかし、そんな二人でも意見の相違はもちろんあるという。「ほとんどの場合はうまく行くけど、ときどき意見が合わなかったり、お互いの癇に障りまくることもある。でも、そういうときはなるべく早く解決をして先に進むようにしている」と大人の対応だ。

 2003年にジュードとの6年の結婚生活にピリオドをうったサディは、結婚して落ち着きたいとは思うものの、独身であることで自立している自分に満足をしているという。「これまでは常に誰かに依存をしてきたから自分ひとりでやっていくということが大事だったんだと思う。離婚をすることで自分の人生に責任を持って、人に頼らずに大人になる必要に迫られたというわけ。成長したら、人生のすべてがうまく収まった気がするわ」と、サディは振り返っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]