29歳のパリス・ヒルトン、パーティーざんまいの生活をやっと卒業

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パーティーざんまいから卒業します! -パリス・ヒルトン

 コカイン所持で有罪となり、200時間の社会奉仕活動を言い渡されたパリス・ヒルトンが、大人になる決断をしたようだ。

パリス・ヒルトン出演映画『REPO! レポ』写真ギャラリー

 長い間、パーティーざんまいの日々を送ってきたパリスは、そんな毎日にいいかげん飽きたと語り、より良く、より大きな未来が自分を待っていると語る。「社会奉仕活動はわたしにとってとても重要なことよ。今週は大量にパンプキンを購入して、子どもたちが楽しめるよう、くりぬくための道具、絵の具、お菓子やピニャータを用意したわ。わたし自身もとても楽しめたし、社会に何かを返すというのは大事なことよね」と、パリスは語っている。

 また、恋人サイ・ウェイツとの交際も順調なようで、彼と出会えたことに感謝しているという。「サイはすばらしい男性で、わたしはとても幸せ。これまで出会った誰よりも優しくて、わたしの大親友。いつも一緒にいるの。彼はとても誠実で、わたしにとってはそれが一番大事。交際している相手を信用できず、何か嫌な予感がしたりするときもあるけど、サイはそんな心配をする必要がないわ。彼とめぐり会えたことを幸運に思う」とパリスはコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]