アラン・ドロンの超お宝映像上映決定!生誕75周年記念映画祭!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『地下鉄のメロディー』より-アラン・ドロン

 10月23日から11月12日まで新宿K’s cinemaにて開催される「アラン・ドロン生誕75周年記念映画祭」にて、アラン・ドロンのお宝映像2つが上映されることがわかった。映画『太陽がいっぱい』などの代表作で知られ、ハンサムの代名詞といわれるアラン・ドロンファンに朗報だ。

アラン・ドロンが出演した映画『世にも怪奇な物語』場面写真

 今回、アラン・ドロンのお宝映像として上映されるのは、『地下室のメロディー』日本初公開版予告編と、アラン・ドロン出演CM映像集。『地下室のメロディー』は、アラン・ドロンとジャン・ギャバンというフランスの人気俳優が初めて顔を合わせた犯罪サスペンスとして人気の高い作品。今回公開される日本初公開版予告編には、冒頭部分に日本で収録されたアラン・ドロンのインタビュー映像を収録。「アラン・ドロン生誕75周年記念映画祭」では、『地下室のメロディー』の本編前に上映されることが決まった。

[PR]

 もう一つのお宝映像は、1970年代の10年間を通して、アラン・ドロンが出演したアパレルブランドのCM映像。公式上映5作品それぞれに違うバージョンが流されるので、アラン・ドロンのダンディズムに浸ることのできるこの映画祭での鑑賞を、より楽しくしてくれそうだ。

「アラン・ドロン生誕75周年記念映画祭」は10月23日から11月8日のアラン・ドロンの誕生日も含む11月12日まで新宿K’s cinemaにて開催
2011年1月15日からシネマート心斎橋での開催も決定している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]