チャーリー・シーン、報道に激怒!「大暴れしたとは大げさすぎる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「それほどのことはしていない!」チャーリー・シーン - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images

 先日、一緒にいたコールガールに財布を盗まれたとブチギレてホテルの部屋で大暴れし、病院で精神鑑定を受けたチャーリー・シーンが、報道は大げさだとコメントした。

チャーリー・シーン出演映画『最“狂”絶叫計画』場面写真

 チャーリーが大暴れしたためにホテルの部屋はめちゃくちゃになり、その損害額は2万ドル(約164万円)とも言われている。警察が駆けつけたとき、半裸で部屋にはコールガールがいたらしいが、驚くのは、この事件の前にチャーリーは前妻のデニース・リチャーズと一緒に食事をしており、その席にこのコールガールを連れて行っていたらしい。レストランでは、チャーリーと女性がトイレに一緒に行き、しばらく帰ってこなかったことから、「トイレで何をしていたかは誰でも想像できた」とある目撃者は語っている。

[PR]

 精神的におかしい、シャンデリア、テーブル、椅子を破壊したなどと報じられていることに対しチャーリーは、「実際に起きたことよりも大げさに報じられている。僕はあの日、何が起きたかを知っており、その真実を語るつもりはない」と、レーダー・オンラインにコメント。今週中にはテレビドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」と映画『シー・ワンツ・ミー! / She Wants Me!』(原題)の撮影に戻る予定だとE!オンラインは報じている。

 前妻のデニースは事件当日、チャーリーとの娘2人と一緒に同じホテルに滞在。部屋はチャーリーの真向かいだったという。「あの日、あの部屋で起きたことはプライベートなことでしゃべるつもりはありません。娘たちは何が起きたかは知りません」と、トークショー「トゥデイ」に出演して語り、娘たちの耳に事件が入らないよう注意していると語った。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]