『ゴーストバスターズ3』、いよいよ来年5月に撮影開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイヴァン・ライトマン監督 - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 ビル・マーレイダン・エイクロイドらが出演し1980年代の大ヒットシリーズとなった『ゴーストバスターズ』の第3作が、2011年5月に撮影開始となるようだ。

 業界紙「プロダクション・ウィークリー」は、製作会社のソニー・ピクチャーズがこの作品を2011年5月に製作開始する予定、と報じている。監督はシリーズを通じてメガホンを握ってきたアイヴァン・ライトマン監督で、ビルとダンらオリジナルキャストのほか、若いメンバーの新しいゴーストバスターズが登場する。脚本は、映画『紀元1年が、こんなんだったら!?』やテレビドラマ「ジ・オフィス / The Office」(アメリカ版)の脚本を担当したリー・アイゼンバーグジーン・スタプニツキーが担っており、ガーディアン紙(電子版)によると、現在はダンが出来上がった脚本に手直しを加えているところだという。内容についてダンは、ビルの役柄が「人生最高のコメディ役」となると自信を見せており、幽霊退治の役割を新しい世代へ受け継ぐことについては、「僕の役柄は、目も膝も腰も悪くなって、キャディラックを運転することもできず、機器も重くて持ち上げられない。僕たちには若い体と心が必要だ。僕は次の世代へトーチを引き継ぐ役割だよ。悪くない気分だ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]