アイドルの身長サバ読み発覚!熊井友理奈、本当は180センチ以上あることをプロデューサー・つんくが暴露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プロデューサーといえど、乙女心を傷つけちゃだめなのです!(画像はスクリーンショット)

 アイドルユニットBerryz工房・熊井友理奈の身長が、実は180センチを超えていることを、同ユニットのプロデューサーを務めるつんくが自身のブログで暴露している。長身で知られる熊井だが、これまで公称176センチだった。

Berryz工房の須藤茉麻出演! 映画『ライトノベルの楽しい書き方』場面写真

 11月9日付けの記事で、つんくはBerryz工房の新曲「シャイニング パワー」についてコメントしており、その中で「今回は熊井がセンターで歌を歌っております! 180cm越えの女性ボーカルがセンターを取ったグループはJPOP界初の出来事でしょう」と熊井の身長が公称を上回っていることを暴露してしまった。

[PR]

 男性が身長をサバ読みしたり、女性がスリーサイズをごまかすのはよくある話だが、女性アイドルが身長を逆サバするというのは珍しい? 続けて、つんくは「それで居てあいつの場合、かわいいから不思議。それこそシャイニングパワーだと思いますねぇ」とフォローしてはいるものの、思春期の女の子にとっては背が高いこともコンプレックスになりかねないだけに、熊井も傷ついてしまったかもしれない。

 2004年のグループ結成当時はまだ小さかったものの、今やグループの中でもダントツで背の高い熊井は、まだ17歳。これからもまだまだ身長の伸びる年齢だ。昨年の雑誌で特集された際には176センチと身長が記載されていたが、本当の身長が明かされてしまった今となってはそれを武器にするしかないかも? 新曲では、センターを務める180センチオーバーの長身美少女、熊井から目が離せない!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]