くわばたりえ、妊娠中に18.5キロ増量!産後ダイエットをスタート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一年後には再びこの体に戻れるのか!?

 先月末第1子となる男児を出産した、女性お笑いコンビ・クワバタオハラくわばたりえが妊娠中に体重が18.5キロも増えてしまったことを自身のブログで明かした。くわばたは元の体形に戻すべく、ダイエットをスタートするようだ。

女芸人をリアルに描く映画『クロサワ映画』場面写真

 妊娠前にはコアリズムというエクササイズで、見事なクビレを手に入れたくわばただったが、産後の現在はやせる以前の振り出しの状態に戻ってしまったそうだ。ダイエット前、ダイエット成功後、そして現在の腰回りの写真を掲載し、本人いわくブヨンブヨンになってしまった体について「笑うしかない…」とコメントしている。妊娠中には57キロから75.5キロにまで体重が増えたが、出産を終えて現在は65.4キロにまで減量した。それでもベストな体重からは10キロ近く増えていて、「後悔してもしゃ~ない」とダイエットを決意したようだ。

 くわばた流の産後ダイエットは毎月0.5キロから1キロの減量を積み重ね、一年後には6キロから12キロの減量を成功させようというもの。無理な食事制限をせず、楽しくやせて、筋肉を付けて脂肪燃焼するという方法で「バタヤンプロジェクト」と命名している。産後ダイエットは出産を経験した多くの母親にとって気になる問題のはず。くわばたが理想的なダイエット方法である「バタヤンプロジェクト」を成功できるのか、ママたちの注目を集めそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]