『ハングオーバー2』のストーリーが明らかに!元アメリカ大統領のクリントンも出るよ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリントンはどこに出てくるの?-クリントン元大統領 - Ray Tamarra / Getty Images / Contributo

 元アメリカ合衆国大統領のビル・クリントン氏がカメオ出演する、全米大ヒットコメディー映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』続編企画の大まかなストーリーが、製作のワーナーブラザーズから発表されたと、ハリウッド・レポーターが報じた。

映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』場面写真

 1作目は、結婚式を控えた男ダグと共に、彼と独身最後のバカ騒ぎをしようとラスベガス旅行にやって来た教師のフィルと歯科医のスチュアート、そして婚約者の弟アランの男たち4人組が主人公で、彼らがパーティーの翌朝目を覚ますと、ダグは部屋から失踪(しっそう)、スチュは前歯が一本抜け、トイレには虎が鎮座(ちんざ)しており、クローゼットには赤ん坊がいるという状況に。残された3人は、強烈な二日酔いの中、必死で前夜の記憶を思い出しながら、親友を捜してラスベガスを駆け回るハメになるという内容だった。

[PR]

 本作で彼らは、スチュアートの結婚式のためにエキゾチックな魅力にあふれた仏教国、タイはバンコクを訪れる。ラスベガス旅行の経験にすっかり懲りた彼らは、前回の失敗を繰り返さないためにも、安全で、誘惑のない婚前ブランチを楽しもうと計画するが、ラスベガスで起きたのとはまた別の、想像もできないトラブルに巻き込まれるという。

 今回発表されたストーリーは、大まかなあらすじに留まっており、具体的に彼らに何が起こり、クリントン氏は劇中のどこで、どんな役柄で登場するのか? などといった詳細は明らかにされていない。しかし、監督のトッド・フィリップスがエンパイアに語ったところによれば、彼ら4人以外にも、前作に登場した強烈なキャラクターなどが再登場し、大変な大騒ぎが繰り広げられるとのことなので、再び繰り返される彼らの強烈な二日酔い(ハングオーバー)に期待したいところだ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]