ラモス瑠偉の娘が歌手デビュー!ケータイの着うたは娘のデビュー曲という親バカぶり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラモスの娘・FABiANAです!

 元サッカー選手で、映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』にも出演しているラモス瑠偉が、自身の娘・FABiANAが歌手デビューしたとブログで報告している。このことはデビューまでラモスも知らなかったらしく、ブログ上で娘にエールを送っている。

ラモス瑠偉出演! 映画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』場面写真

 FABiANAは、今月24日にニューシングル「キミに会いたいよ / Stay with Me」が配信スタート。デジタルシングル「Stay with Me」で今年10月にデビューしたばかりの現役大学生シンガーだ。ラモスはブログで娘のことを「いつも彼女は家の中のムードメーカー。持ち前の根性と明るさで、常に自分の力で、いろんな場面を切り開いて来てる」と紹介。進学や就職のことでも父親に一切相談しなかったらしく、就職が決まったという娘の報告に、ラモスは「ただ、昔から歌いたいという夢は持っていたはずなのに、あきらめたのかな、、、と思ってみていた」とまさか就職=歌手デビューとは思わなかったようで、びっくりしたことを明かした。

ラモスも娘の歌手活動をサポートする心積もりのようで、「それを聞いたら応援するしかないでしょう!!!」と娘のブログを自身のブログで紹介し、娘の楽曲を着うたに設定しようとするなどの親バカぶりを披露。この記事が掲載されて以降、FABiANAのブログは訪問者が急増したらしく、「今日ブログを開いたらすごいアクセス数でビックリしました。パパの影響力って本当にすごいなぁ」とFABiANAは父親の声援をしっかりと受け取った様子だが、今後の活躍は自分次第。父娘共演が実現する日も遠くないかも?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]