サンタは一晩でどうやって世界中にプレゼントを?『ウォレスとグルミット』アードマン新作映像!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ウォレスとグルミット』のユーモアは健在だよ! - MJ Kim / Getty Images

 映画『ウォレスとグルミット』シリーズで知られるアードマン・アニメーションの最新アニメーション映画『アーサー・クリスマス/ Arthur Christmas』(原題)の特報映像が解禁された。クレイアニメではなくCGアニメーションとなることが明らかにされた本作の、気になる世界観が垣間見える映像だ。

映画『ウォレスとグルミット/ベーカリー街の悪夢』場面写真

 待望の新作となる本作は、「サンタクロースはどうやって一晩で世界中にプレゼントを配るのか」という子どもたちの疑問がテーマ。北極を拠点に、ハイテク技術を駆使したエルフたちと共にプレゼントを配達するサンタクロースの息子アーサーの冒険を描いたアドベンチャー・コメディーだ。

[PR]

 今回公開された特報は第一報ということもあり、作品の舞台や設定に触れただけのものではあるが、『ウォレスとグルミット』や『チキンラン』といった作品に見られたユーモアは本作でも健在。ニック・パーク監督は本作の製作にはタッチしていないようだが、ディズニー映画『ムーラン』のバリー・クック監督、そしてオスカーにノミネートされたことのあるピーター・ベイナムが脚本を務めるなど、仕上がりには期待できそうだ。

 声優陣も、映画『つぐない』『終着駅 トルストイ最後の旅』若手人気俳優のジェームズ・マカヴォイ、映画『パイレーツ・ロック』のビル・ナイら実力派が集結。同スタジオでは初となる3D公開となることも明かされている。気になる全米公開は来年冬の予定だ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]