米コメディアンのドリュー・ケリー、ガン報道を否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガンじゃないよ! -ドリュー・ケリー - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ドリュー・ケリーDEショー!」の米コメディアン、ドリュー・ケリーが、ガン闘病中であるとの報道を否定した。

 エンターテインメント・ブログ「アリー・イズ・ワイヤード」は、ドリューはアリゾナのクリニックで肝臓とすい臓のガン治療を受けていると書き込み。しかし、ドリューは報道が間違っているとツイッターでコメントを発表した。「アリゾナでガン治療を受けているとブログには書かれているけど、僕はロサンゼルスで普段どおりに暮らしているよ。ガンじゃないよ。ブログには匿名ソースの情報って書かれているけど、そいつは僕がロサンゼルスのレストランでランチを食べていたのを見てなかったんだな。もう一度言っておく。ブログの報道は間違っている。心配しないでくれ」とツイートしている。

 最近ツイッター離れをするセレブが多いが、こうやって本人が直接タイムリーに報道を否定したり、メディアよりも先に結婚や婚約を発表できるため、今後も真実を自分の口から告げる方法としてツイッターは利用されそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]