『ハングオーバー!』続編撮影現場で事故が発生!スタントマンが昏睡状態の重傷を負う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は『ハングオーバー!』主要キャストたち。彼らにケガはなかった。 - Kevin Winter / Getty Images

 大ヒットコメディーの続編映画『ザ・ハングオーバー・パート2(原題)/ The Hangover Part II 』の撮影中にスタントマンが重傷を負う車両事故が発生していたとエンターテインメント・ウイークリーなどが報じた。

監督のトッド・フィリップス新作映画『デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~』場面写真

 本作を製作するワーナー・ブラザーズの声明によれば、事故は現地時間12月17日午前3時ごろ、タイの首都バンコク郊外での本作撮影中に発生。どちらもスタントマンが運転するトラックと普通乗用車による車両事故だという。これにより、オーストラリア出身のスタントマン、スコット・マクリーンさんが重症を負い救急車で現地の病院に運ばれたとのことだ。E!オンラインの伝えるところでは、スコットさんは現在も昏睡状態であるという。

 この日の撮影は第2班スタッフによって行われていたもので、現場にはブラッドリー・クーパーエド・ヘルムズら主要キャストたちはいなかった。スタジオは、現在スコットさんの詳しい容態が判明するのを待っているところだとしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]