「デスパレートな妻たち」エヴァ・ロンゴリア、NBA選手と離婚が成立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
約3年にわたる結婚生活が、正式に終了したエヴァ・ロンゴリアとトニー・パーカー

 人気海外ドラマ「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリアとNBA選手のトニー・パーカーとの離婚が成立した。

 ゴシップ系情報サイトTMZ.comが現地時間28日の金曜日に、2人がテキサス州で行われた離婚調停に出廷したことを報じ、その後トニーの代理人がピープル誌にその事実を認めた。しかし、この件に関する一切のコメントは拒否されたという。

 エヴァとトニーは2007年に結婚し、当時ヨーロッパの古城で盛大な披露宴を執り行った。しかし、結婚生活の間にトニーの携帯に送られていた女性からのメールをエヴァが発見したことで、トニーの浮気疑惑が浮上。結局昨年の11月に「和解しがたい性格の不和」を理由にエヴァがロサンゼルスで離婚を申請。その2日後に、トニーもテキサス州で離婚を申請した。

 エヴァは2002年に俳優のタイラー・クリストファーと結婚し、2年後に離婚しており、彼女にとって2度目の結婚だった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]