コートニー・コックスがヒザを手術 杖をついてイベントに出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
心配です……。-コートニー・コックス

 コートニー・コックスが杖をついてハリウッドのイベントに出席し、周囲から心配の声があがったという。

 夫デヴィッド・アークエットと別居中のコートニーは、彼のうつ病治療のためのリハビリ入院を勇気ある行動だとコメント。夫が別居を受け止められないなか、テレビドラマ「クーガータウン」の仕事をこなし、娘ココを育てているコートニーにはハリウッド内外、ファンからの支持も多い。そんなコートニーに何があったのかと思われたが、ヒザを手術していたことをスポークスマンが明らかにした。「ヒザの簡単な手術を受けただけです」とUsマガジン.comにコメントし、心配するような大きな病気やケガではないとのこと。

 デヴィッドがリハビリ施設に入所していたさいには、家族で見舞いに行っていたらしいが、退院後に二人が会っているとの報道はない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]