ジャスティン・ビーバーのろう人形が3月に「マダム・タッソー」へ 一流スターたちの仲間入り

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕のろう人形ができます! -ジャスティン・ビーバー

 グラミー賞で年間最優秀新人賞にノミネートされ、イギリスのブリット・アワードではインターナショナル・ブレイクスルー・アクト部門で受賞を果たしたジャスティン・ビーバーが、世界中で観光客を楽しませているろう人形館「マダム・タッソー」の仲間入りをすることになった。

ジャスティン・ビーバー出演映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』場面写真

 ジャスティンのろう人形は製作費が約15万ポンド(約2000万円)。そっくりに作られるよう、ジャスティンの採寸が綿密に行われた。公開は3月の予定で、ロンドンとアムステルダム、ニューヨークのマダム・タッソーに展示される。マダム・タッソーの広報は「ジャスティンは世界的な人気を誇っていて、彼の人形をマダム・タッソーで見たいという要望は世界中の若いファンからいただいていました。3月にはジャスティンがマダム・タッソーで一流スターの仲間入りを果たしますが、私たち同様、ファンも喜んでくれるでしょう」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]