関根勤、妻への愛を照英&寛平とディープに語りたいと愛妻宣言!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
愛妻家ぶりを披露した関根勤

 4日、NHKのドキュメンタリートーク番組「ディープピープル」のレギュラー化決定記者会見がNHK放送センターで行われ、MCを務める関根勤中村慶子アナウンサーが登場。数々のマニアックな趣味を持ち、自身も「ディープピープル」である関根が、ノリノリでトークを繰り広げた。

 同番組は、同じ道を極めた3人のプロフェッショナルが、台本なしでディープなトークを繰り広げるというもの。昨年度に準レギュラー番組として放送され、多くの視聴者の支持を集めたことからレギュラー化が決定した。格闘技やボクシング観戦など、自身もディープな趣味を多く持つ関根は、番組のレギュラー化に大喜び。「面白い単発の番組が来たなと喜んでいて、DVD化されたら記念になるなと思っていたら、このたびレギュラー化。いい番組に巡り合えて非常にうれしい。ディープなところはディープのまま、わかりやすくサポートしていきたい」と上機嫌な様子でコメントした。

 同番組ではこれまでに「漫才師」「宝塚トップスター」などさまざまなゲストによりトークが行われてきたが、関根が印象に残っている回として挙げたのが「フォークボール」と「背泳」。その理由について「変化球の中でもカーブやシュートなどあるのに、一番マイナーなフォークボールだけを語るという。そこまでディープなことをやってくれるんだと僕はうれしかったですね!」と関根は目を輝かせて延々と語り、「すみません、そろそろ……」と司会者に制止されるほどノリノリだった。

[PR]

 また関根自身が出演者だったら、「誰とどんなトークをしたいか」という質問には「どうやって妻を愛し続けるかというテーマで、出演者は僕と照英さんと間寛平さん。今はみんな奥さんのことを一番近くにいる家族だといって、男と女の関係じゃなくなっている。それはいけないと思っています」と愛妻宣言をすると、「(夫婦で愛を保つために)いろいろな方法がありますよ。例えばタイムマシーン方法とか」と謎めいたコメントを発し、興味津々の中村アナウンサーに教えてほしいと迫られていた。

ドキュメンタリートーク番組「ディープピープル」はNHK総合にて3月28日より毎週月曜日午後10時放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]