米CNN、日本の津波災害の映像が史上最多の再生数 オバマ大統領、チリ落盤事故上回る世界の関心の高さ示す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
CNNはウェブサイトとテレビで繰り返し日本の東北関東大震災を伝えた。画像はテレビ画面 - 写真:Splash/アフロ

 アメリカのニュース専門テレビ局によるウェブサイトCNN.comは、東北関東大震災により日本を襲った津波災害映像が、いままでに同サイトが公開したニュース映像の中で、世界中から最も多いアクセス数を集めたと発表した。各国メディアが連日報道する、日本を襲った未曾有の大災害を、世界中の人々が大きな関心をもって見つめていることを証明した。

 CNN.comによれば、津波の映像の再生数は全世界で6,000万回以上になるという。それまで同サイトの再生数のトップであった、2008年11月にオバマ米大統領が大統領選挙に勝利演説を行った映像の再生数は約1,200万回だったということで、今回の数字はそのときの約5倍となる計算だ。また、オバマ大統領の勝利報道に次ぐ視聴者を集めたのは、2010年10月のチリ落盤事故の救出映像で、こちらの再生数は約1,150万回であったという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]