津波で婚約者を失い、木につかまり奇跡的に生還したスーパーモデル、「日本の惨状つらすぎる…みなさんへの思いでいっぱい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ペトラ・ネムコヴァ - Larry Busacca / Getty Images

 インド洋大津波で自身も流され、木につかまって奇跡的に生還したスーパーモデルのペトラ・ネムコヴァが日本の被災者にコメントを寄せた。

 ペトラは2004年にタイで被災し、自身は助かったものの、婚約者でカメラマンだったサイモン・アトリーは津波で亡くなっている。「ビデオや写真で日本での惨状を見るのはつらく、心が痛むわ。日本のみなさんへの思いでいっぱい。こういうことは、自分自身で体験しないと想像すらできないことだと思います」とコメント。

 ペトラは災害後もタイに戻り、チャリティを通じて50校の学校を建設している。「支援が早いほど子どもたちの心の傷は浅く済み、トラウマから立ち直ることができます」と語っている。被災した子どもたちの心の傷を癒すためにも、一日も早く復興に取り掛かれることが望まれる。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]