ジョージ・マイケル、ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんへのプレゼントとしてカバー曲をレコーディング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョージ・マイケル

 ジョージ・マイケルが4月29日に結婚するウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚祝いとして曲をレコーディングしたという。

 ジョージは、ファンにどの曲をカバーしたらいいか、候補曲をつのり、その中から選んだらしい。「ウィリアムとケイトのための曲を選んだよ。とても美しい歌だけど、シングルカットされていないから、聞いたことがない人も多いだろう。でも、最適な歌だと思う。70年代に天才によって書かれたものだよ」とツイッターと報告したが、実際の曲名は明かさなかった。

 その後、どの曲かを絞り込めるよう、ファンにはヒントとしてタイトルの最初の単語は「You」であることをツイート。ファンの誰かが当てたらしく、「すごい、もう当てたヤツがいるぞ!!!」と興奮した様子を見せたが、それでも曲のタイトルは明かしていない。ジョージは今週中にレコーディングをする予定で、結婚式の前にウィリアム王子とケイトさんに曲をプレゼントしたいと考えているらしい。

 ジョージは過去にスティーヴィー・ワンダーの“As”をメアリー・J・ブライジと一緒にカバーしているほか、先月はチャリティーのためにニュー・オーダーの“トゥルー・フェイス”をリリースしたばかり。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]