ハイキングウォーキング松田、しあわせ満開で先輩芸人から祝福!!RGからは結婚あるあるを送られる!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
後列右から2番目にハイキングウォーキング松田洋昌、しあわせ満開!

 4日、表参道ヒルズで開催中のチャリティーイベント「Smile bazar」内で、「明日は子供の日!遊☆戯☆王ゼアル presents みんなでかっとビング!」セミナーが開催され、中川家ペナルティレイザーラモン、ハイキングウォーキング、村上健志(フルーツポンチ)が出席。新婚のハイキングウォーキング松田洋昌が先輩芸人たちから祝福を受けた。

チャリティーイベント「smile bazar」オフィシャルサイト

 24日のブログで、かねてから交際していた女優の安藤聖と23日に入籍したことを明かした松田。舞台上に登場するや、中川家・礼二から結婚のことを触れられ、「やっぱり一緒にいるときが楽しいですね」とのろけた。さらに相方のQ太郎も昨年の8月に安藤美姫似といわれる一般女性と結婚を発表したばかり。「子供が欲しいでしょ」と聞かれると、「ぼくも新婚といえば新婚なんで、欲しいですね。子作りに励んでいます」とコメント。コンビともども、公私ともに順調な様子がうかがえた。

[PR]

 さて、松田の奥さんとなった安藤といえば、かつて女優の酒井彩名安藤希、フジテレビアナウンサーの平井理央らと一緒にアイドルユニット「おはガール」で活動していたこともある美人女優。ペナルティの二人とも「おはガール」時代に共演経験があったようで、松田は「ワッキーさんと会うたびに、彼女は一回抱いたからと言われるんですよ」とふくれっ面。あわてたワッキーが「いや、当時、彼女は中学生で子供だったから」と言い訳するも、ヒデから「もっと駄目じゃないか」とツッコミを受けて玉砕。

 松田にとっては、お笑い芸人ならではのきつい洗礼を先輩から受けた形だが、(最終的には)「彼女は元気で知的でいい子だった。二人なら大丈夫」と真面目に祝福をするペナルティの二人だった。また中川家・礼二からは、「男は我慢が大事、俺についてこいというのは時代遅れ。まあ、言われへんからなんだけどね」とアドバイス。さらにRGからは「カーテンの柄でもめがちなので気をつけて。遮光カーテンは高いんで」と結婚あるあるをプレゼント。先輩芸人たちから祝福を受け、幸せ満開の松田だった。

 さらに報道陣からプロポーズのときのことを聞かれた松田は「お互いに思ったことを言い合おうということになって、せーので、ほぼ同時に『結婚しようか』と言いました」とコメント。会場に集まった女性報道陣をメロメロにさせた。さらに子どものことも聞かれたが、「子どもはもう少したってから。今は二人で楽しく生活したい」とのろける松田だった。

 ちなみにこの日のイベントは、「遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)」の主人公である九十九遊馬の決め言葉である「かっとビング!」をテーマに苦手なことにチャレンジしようという趣旨で行われた。運動が苦手なフルポン村上が縄跳びの二重跳びを3回連続で挑戦したり、吉本内でも随一の落ち着きのない芸人であるレイザーラモンの二人が1分間黙ることにチャレンジするなど、子どもたちと一緒に休日の楽しいひとときを過ごした吉本芸人たちだった。

チャリティーイベント「Smile bazar」は5月8日まで表参道ヒルズにて開催中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]