テイラー・モムセン、ジェシカ・ゾー 「ゴシップガール」を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ゴシップガール」を降板したテイラー・モムセンとジェシカ・ゾー - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 問題児として知られるテイラー・モムセンがテレビドラマ「ゴシップガール」の現在撮影中の第4シーズンを最後に降板することが明らかになった。

 テイラーは第4シーズンでも4エピソードしか出演しておらず、以前から同ドラマはギャラのためにやっているだけと公言していたため、降板は驚きではなく、本人もおそらくせいせいしていると思われる。OMG!によると、テイラーのほかにジェシカ・ゾーも今シーズン限りで降板することが発表されたが、二人ともゲストとして戻ってくるオファーはされているとのこと。レギュラーが二人降板したことで、これまでセリーナの従姉妹シャーロット(チャーリー)役でゲスト出演していたケイリー・デファーがレギュラーに昇格するという。ジェシカは新しいティーンドラマ「オウンド(原題) / Owned」に主演することが発表されている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]